ニュース

国内タビナカ予約の有力2社が戦略的提携、ベルトラとアソビューが相互送客へ、観光施設のDX推進支援も

国内タビナカ予約の有力2社が戦略的提携、ベルトラとアソビューが相互送客へ、観光施設のDX推進支援も

体験予約ベルトラとアソビューは、戦略的業務提携を締結。観光施設の商品販売基盤の強化やDX推進支援の強化へ。
JR東日本、「移動 × 空間価値」の向上へ共創コンソーシアム設立へ、パートナー募集も開始

JR東日本、「移動 × 空間価値」の向上へ共創コンソーシアム設立へ、パートナー募集も開始

JR東日本は、ウェルビーイングな社会の実現に向け、移動×空間価値の向上を目指す場を創出する「WaaS(Well-being as a Service)共創コンソーシアム」設立へ。国内外企業、大学・研究機関、自治体などパートナーを募集。
JTB、北海道日本ハム新球場での観戦ツアーを発売、内野席やバックネット裏の席も、出発日は4月14日から

JTB、北海道日本ハム新球場での観戦ツアーを発売、内野席やバックネット裏の席も、出発日は4月14日から

JTBは、北海道日本ハムファイターズの新球場「エスコンフィールドHOKKAIDO」での野球特別観戦プランの発売を開始。プレミアムエリアに加えて、内野席やバックネット裏の席を用意。
今夏、としまえん跡に開業する「メイキング・オブ・ハリー・ポッター」、公式サイトで展示の一部公開、Twitterも開設

今夏、としまえん跡に開業する「メイキング・オブ・ハリー・ポッター」、公式サイトで展示の一部公開、Twitterも開設

東京・としまえん跡地に今夏開業する「メイキング・オブ・ハリー・ポッター」の公式ウェブサイトがリニューアルオープン。展示内容の一部を公開。公式Twitterも開設。
東急と日経新聞、社員向け「旅先テレワーク」の実証実験、全国各地の宿泊施設やシェアオフィス活用

東急と日経新聞、社員向け「旅先テレワーク」の実証実験、全国各地の宿泊施設やシェアオフィス活用

東急と日系は社内公募で選抜した社員に、全国39都道府県180の宿泊施設、650カ所以上のシェアオフィスやコワーキングスペースをめぐり、仕事してもらう実証実験を実施する。
東武トップツアーズ、持続可能な観光の認証「Travelife Partner」を全社レベルで取得

東武トップツアーズ、持続可能な観光の認証「Travelife Partner」を全社レベルで取得

東武トップツアーズはグローバル・サスティナブル・ツーリズム協議会(GSTC)の公式認証機関であるTravelife社から、持続可能な観光に関する認証「Travelife Partner」を更新、全社レベルで認証を得た。
エアビー、環境保護団体に600万ドルの助成金、日本でも、開発から自然を守る活動に

エアビー、環境保護団体に600万ドルの助成金、日本でも、開発から自然を守る活動に

エアビーアンドビー(Airbnb)は、19カ国・地域で展開する環境保全プログラムで600万ドル(約7億8000万円)超えの助成金を提供。日本では「日本ナショナル・トラスト協会」に。
沖縄の離島で旅行者の「人数制限」を始める背景と狙いとは? 住民と旅行者の満足度上げる、「持続可能な観光」への道筋を取材した

沖縄の離島で旅行者の「人数制限」を始める背景と狙いとは? 住民と旅行者の満足度上げる、「持続可能な観光」への道筋を取材した

環境省が2022年12月に「西表島エコツーリズム推進全体構想」を認定した。近年オーバーツーリズム問題が深刻化してきた沖縄の離島は、持続可能な観光に向けて新たな段階に。竹富町の施策と考え方を竹富町役場に聞いてみた。
旅行意欲が「消費」を後押し、2023年2月は過去5年でも最高値に - 消費意欲調査

旅行意欲が「消費」を後押し、2023年2月は過去5年でも最高値に - 消費意欲調査

博報堂生活総合研究所は2023年2月の消費予報を発表。消費意欲指数は前年比では1.7ポイント増の44.6点。2月としては過去5年で最高。旅行意欲は前年比で増加。
JAL、羽田発着の国際線をコロナ前の1.5倍に拡大、ニューヨーク線は1日2便に、夏休みには成田/コナ線などレジャー路線を強化

JAL、羽田発着の国際線をコロナ前の1.5倍に拡大、ニューヨーク線は1日2便に、夏休みには成田/コナ線などレジャー路線を強化

JALは、2023年度夏期ダイヤで羽田路線の運航便数をコロナ前の約1.5倍に拡大。ニューヨーク線を毎日2便に。2023年冬期ダイヤ中には新たなフラッグシップ機材となるA350-1000型機を投入する。
ANA、国際線を増便、成田/ホノルル線で超大型A380型機「FLYING HONU」を毎日運航へ

ANA、国際線を増便、成田/ホノルル線で超大型A380型機「FLYING HONU」を毎日運航へ

ANAは、2023年4月20日から成田/ホノルル線で約3年ぶりにA380 型機「FLYING HONU」を毎日運航へ。羽田/ニューヨーク線では、3月末から週10便に増便。
JTBら国内旅行4社、日本オリンピック委員会と公式旅行代理店契約、観戦ツアー造成や機運醸成へ

JTBら国内旅行4社、日本オリンピック委員会と公式旅行代理店契約、観戦ツアー造成や機運醸成へ

JOCとJTBら旅行4社は2023~24年の2年間、TEAM JAPANの公式旅行代理店として契約を締結した。2024年開催の観戦ツアー造成、派遣事業、機運醸成などを手がける。
名古屋にマリオット上級ブランドホテルが開業へ、「TIAD オートグラフ コレクション」、2023年7月に

名古屋にマリオット上級ブランドホテルが開業へ、「TIAD オートグラフ コレクション」、2023年7月に

マリオットブランド「TIAD オートグラフ コレクション」が2023年7月1日に、名古屋市中区栄に開業。日本国内では4軒目、東海エリアでは初となる。
フランス観光開発機構、旅行エキスパートの養成でEラーニング運用開始、環境面のニーズ変化なども

フランス観光開発機構、旅行エキスパートの養成でEラーニング運用開始、環境面のニーズ変化なども

フランス観光開発機構がEラーニングシステム「France Connaisseur」を開発、運用開始。日本語にも対応で、国内外の旅行従事者を中心にエキスパート育成を強化する。
LCCフィリピン・エアアジア、成田/マニラ線に就航、2月1日から毎日運航

LCCフィリピン・エアアジア、成田/マニラ線に就航、2月1日から毎日運航

LCCフィリピン・エアアジアは、2023年2月1日から成田/マニラ線に毎日運航で就航。使用機材はA320。第3ターミナルを使用する。
グーグル、大量解雇で「Googleフライト」(航空券比較)の戦略変更か? トラベル事業を整理して、集約の可能性を考えた 【外電】

グーグル、大量解雇で「Googleフライト」(航空券比較)の戦略変更か? トラベル事業を整理して、集約の可能性を考えた 【外電】

米観光産業メディア「Skift」は、グーグルの大量解雇で「Googleフライト」の戦略が変更される可能性についてリポート。Googleトラベルへの投資拡大か、Google.comへのフライトの集約か。
羽田空港、ハワイ・ホノルル空港と協力強化、運営アイデアなど交換、州運輸局と覚書締結

羽田空港、ハワイ・ホノルル空港と協力強化、運営アイデアなど交換、州運輸局と覚書締結

羽田空港を運営する日本空港ビルデングが、ダニエル・K・イノウエ国際空港(ホノルル空港)を管理管轄するハワイ州運輸局と2023年1月16日付で業務協力に関する覚書を締結。
観光庁、DMOの体制強化へ、専門人材登用や採用活動など支援、事務局の公募を開始

観光庁、DMOの体制強化へ、専門人材登用や採用活動など支援、事務局の公募を開始

観光庁は、「観光地域づくり法人の体制強化」を実施する事務局の募集を開始。インバウンドに対応したDMOの体制整備を促進し、全国各地で世界に誇る観光地の形成を促進する。
旅行好きシニアのデジタル活用、「ながら視聴」は女性が活発、スマホ利用は1時間以上が7割

旅行好きシニアのデジタル活用、「ながら視聴」は女性が活発、スマホ利用は1時間以上が7割

ゆこゆこネット会員データを活用し、男女60歳以上のシニア層におけるデジタルデバイスの浸透や、オンラインを活用した消費・生活の実態や意識を調査。女性中心にデジタル化が進んでいる。
マリオット、MICEプランナー向けに即時予約機能を導入、客室と会議室の同時予約を可能に、米国・カナダで

マリオット、MICEプランナー向けに即時予約機能を導入、客室と会議室の同時予約を可能に、米国・カナダで

マリオット・インターナショナルは、旅行業界向けIT企業のグループ360とともに、米国とカナダの同社ホテルでMICEプランナー向けにインスタントブッキング機能を導入。

観光産業ニュース「トラベルボイス」編集部から届く

一歩先の未来がみえるメルマガ「今日のヘッドライン」 、もうご登録済みですよね?

もし未だ登録していないなら…