HISのチャーター航空会社、関空/バンコク線の就航、2度目の延期

エイチ・アイ・エス(HIS)グループの国際チャーター航空会社、アジア・アトランティック・エアラインズ(AAA)は、2013年9月1日に就航予定だった関空/バンコク間の運航を再度延期することを発表した。これは、当初7月27日の就航開始を9月1日に延期した決定から再度延期されるもの。

同社は、今回の延期理由について「使用予定の2号機の認可申請に時間を要している」と発表。各国関係機関の認可取得を条件として、就航期間を2013年9月11日から27日と再度設定している。また、手続きが順調だった場合は前倒しする可能性もあるという。

アジア・アトランティック・エアラインズ(AAA)は、すでに手配済みの旅客への対応について、ジェットアジアエアウェイズを代替便として用意。予定のフライトに近いスケジュールで利用できるように振替を行う。また、今回の変更でツアーなどのキャンセル料は収受しない方針だ。

なお、成田/バンコク間については2度の延期を経て2013年8月20日に就航を開始している。

参考記事>>>


一度目の延期について:HISのチャーター航空会社、バンコク線の就航を再延期、成田・関空とも(2013年7月25日)



みんなのVOICEこの記事を読んで思った意見や感想を書いてください。

注目観光局 セレクト5SPONSORED

トラベルボイスが注目する観光局の特設サイトです。ロゴをクリックすると注目観光局のインタビューやニュースを一覧することができます。

観光産業ニュース「トラベルボイス」編集部から届く

一歩先の未来がみえるメルマガ「今日のヘッドライン」 、もうご登録済みですよね?

もし未だ登録していないなら…