トラベルボイスの「注目企業 セレクト10」

トラベルボイスの「注目企業」をご紹介します。
それぞれの企業の「専用ページ」では、単独インタビュー記事や解説記事をご覧いただけます。

注目企業 訪日・国内・海外旅行者の動態分析/ナビゲーションシステムの提供

ドライブ旅行で地域に誘客するポイントは? データで読み解く目的地の傾向と「道の駅×景観」の可能性 -トラベルボイスLIVE開催レポート

パーソナルスペースで移動ができる自動車旅行。今のトレンドと地域誘客を考えるオンラインセミナー「トラベルボイスLIVE特別版」をレポート。

注目企業 海外通信の新しい形。グローバルWiFiは新たなステージへ。

ビジョン社、データ活用で地域社会のDX推進を支援、OMO領域で東北の企業と業務提携

ビジョンが東北エリアを中心にOMOソリューションを提供するZORSEと、ビジョングループの各種サービスにおいて業務提携。地域社会における課題改善とDX推進支援を拡大する。

注目企業 会員数4億人超の世界最大級OTA。豊富な旅行商品と安心の顧客対応で旅をサポート

Trip.com、香港で株式上場、調達資金をワンストップ旅行サービスの拡充に投入

トリップ・ドットコム・グループが米国市場に続き、香港証券取引所に上場。調達資金で、ワンストップ旅行サービスの拡充やユーザー体験の向上、技術開発を強化。

注目企業 日本から北米・中南米へワンランク上のフライト体験を提供

米国の航空需要の回復が本格化、アメリカン航空の予約数は2019年比90%まで回復、一方でCDCは旅行再開に否定的

AP通信が、米国の航空需要の回復ぶりをリポート。アメリカン航空をはじめとする米航空会社は、国内線と短距離国際線を中心に予約数が増加。一方、CDCは依然として旅行再開は時期尚早との立場。

注目企業 世界の旅人に“新たな価値”を、通信からタビナカの新サービスまで

テレコムスクエア、ビジネス渡航に特化した渡航条件の情報サイト開設

テレコムスクエアがWi-Fiレンタルサービス「「Wi-Ho!」サイト内に海外ビジネス渡航に特化したページを開設した。コロナ禍で刻々と変化する世界各国の渡航情報を提供する。

注目企業 鉄道・バス・ツアー・体験商品ソリューションとグローバル販路提供のプラットフォーム

【年頭所感】リンクティビティ代表 孔成龍氏 ―観光回復後の変化に対応、商品流通をサポート

孔氏はコロナ禍でも、サービス展開を迷わず強化したことを説明。多くの事業者との連携が実現したのは、各社の市場復帰への高い期待感と強い信念があったからと、観光事業者の顧客価値最大化をサポートしていく決意を示した。

注目企業 ツアー販売から運営業務まで、地域に密着して課題解決をトータル支援

佐賀市観光協会、「音声+AR映像」で周遊観光コンテンツを提供、位置情報で音声起動

佐賀市観光協会は、空間音響MRを活用した観光案内サービスを提供を開始。佐賀城下の観光スポットや佐賀出身の賢人ゆかりの地を巡るナビサービス。

注目企業 スマホひとつで現場が動く、「仕事用LINE」が充実機能で業務を効率化

仕事版LINE、トーク画面から「Dropbox」ファイル共有を可能に、情報共有を迅速化

「LINE WORKS」のアプリディレクトリ機能に「Dropbox」が追加。「LINE WORKS」のトーク画面から「Dropbox」に格納しているファイルの共有リンクの作成と送信が可能に。

注目企業 情報技術で消費者の心を動かす、未来のマーケティングを実現。

Yahoo!地図、宿泊施設などのクチコミ投稿が可能に、写真の同時投稿も

ヤフーは、「Yahoo! MAP」アプリ(iOS版)で、飲食店や施設などのクチコミと写真の投稿が同時にできる機能の提供を開始。投稿したクチコミや写真投稿履歴が確認できる「あなたのクチコミ」機能も追加。

注目企業 顧客起点の地域観光経営、地域DXを最新テクノロジーで支援

シンガポール航空、顧客管理の新システム導入、セールスフォースを採用、情報の一元管理で利便性向上へ

シンガポール航空は2021年後半に、セールスフォースのクラウドを活用。顧客問い合わせ窓口など顧客管理(CRM)で新システム導入へ。