グアム、2014年のココハーフマラソン&駅伝リレーの参加受付を開始

グアム政府観光局(GVB)は2014年10月19日に開催する「グアム・ココハーフマラソン&駅伝リレー2014」のエントリー受付を開始した。今年で9回目となる同大会には昨年、過去最多の2101名、日本からも457人が参加した。昨年のハーフマラソンの総合優勝は、男女とも日本人だったという。

競技種目は、国際陸上競技連盟(IAAF)公認コースのハーフマラソンと、4人チームで約20キロを走る駅伝の2つで、両種目を同時開催するのが特徴。大会当日に14歳以上で、出場に向けてトレーニングをし、健康上支障がなければ誰でも参加できる。

エントリー料金は、7月31日までの第1期が、ハーフマラソンが7000円、駅伝が1チーム1万4000円。8月1日~9月19日の第2期は、ハーフマラソンが8000円、駅伝が1万6000円。エントリー料金には、ガイドブック、フードサービス、参加賞、シャトルバス、衣料預かりサービスが含まれている。詳細はグアム政府観光局のホームページへ。

みんなのVOICEこの記事を読んで思った意見や感想を書いてください。

注目観光局 セレクト5SPONSORED

トラベルボイスが注目する観光局の特設サイトです。ロゴをクリックすると注目観光局のインタビューやニュースを一覧することができます。

観光産業ニュース「トラベルボイス」編集部から届く

一歩先の未来がみえるメルマガ「今日のヘッドライン」 、もうご登録済みですよね?

もし未だ登録していないなら…