トルコ・イスタンブール空港が営業再開、トルコ航空が通常運航も特別措置を発表

ターキッシュエアラインズ(トルコ航空)によると、2016年6月28日夜(現地時間)に自爆テロが発生したイスタンブール・アタテュルク国際空港が、通常のオペレーションを再開した。

これに伴い、ターキッシュエアラインズでは成田線、関空線について、6月30日から通常運航を再開する。

また、ターキッシュエアラインズでは6月28日以前に発券した航空券に対し、特別措置を実施。6月28日~7月5日までにイスタンブールを発着する全フライトの予約について、運賃差額と手数料なしで7月31日までの有効期限の延長に応じる。運賃クラスを問わず、日程・経路変更を可能とするほか、未使用の航空券については払い戻しに対応。一部使用済みの航空券については、未使用分を算出の上で、払い戻し可能とする。

みんなのVOICEこの記事を読んで思った意見や感想を書いてください。

注目観光局 セレクト5SPONSORED

トラベルボイスが注目する観光局の特設サイトです。ロゴをクリックすると注目観光局のインタビューやニュースを一覧することができます。

観光産業ニュース「トラベルボイス」編集部から届く

一歩先の未来がみえるメルマガ「今日のヘッドライン」 、もうご登録済みですよね?

もし未だ登録していないなら…