レオパレス21とNTT、ホテル事業でモバイル決済拡充、「LINEペイ」「Wechatペイ」などQRコードに対応

レオパレス21とNTTコミュニケーションズは2018年10月16日、同社運営のホテルでモバイル決済サービスを拡充する。「WeChat Pay」「Alipay」「LINE Pay」を通じたQRコード決済に対応するもの。

NTTコミュニケーションが提供するマルチ決済アプリケーション「StarPay」を店舗決済用タブレットに導入することで実現。モバイル決済によって旅行者の利便性が高まると同時に、キャッシュレスによる決済業務を簡略化。ホテルの運営効率化にも貢献できる。

今回導入する施設は、ホテルレオパレス札幌、同仙台、同名古屋、同博多の4軒。今後は、NTTが提供するレオパレス21の賃貸アパートで提供するブロードバンドサービス「LEONET」とStarPayを接続。キャッシュレス決済で得られた顧客属性に応じたコンテンツ配信なども検討していく考え。

みんなのVOICEこの記事を読んで思った意見や感想を書いてください。