予約完了まで最短3秒の宿泊予約システム開発、マイナビトラベルがLINE公式アカウント利用のチャットボットで

国内宿泊予約サイト「マイナビトラベル」はコネクター・ジャパンと共同で、宿泊施設のリピート予約をLINE内で簡単に完結できる新サービス「リピッテホテルマイナビトラベルEdition」の提供を開始した。

宿泊施設のリピーター獲得を目的に、LINE公式アカウントを利用したチャットボット予約システムで、ユーザーは希望する宿泊施設を友だち追加する時に、通常利用する人数とプラン、チェックイン時間を設定。この「簡単予約機能」により、ユーザーはLINE上のやり取りだけで、最短3秒で予約をできるようにした。マイナビトラベルでは今回のシステムについて、予約時の入力の手間を大幅に省くことで、離脱防止に繋がると説明する。

さらに、リピーターからのアンケート内容や宿泊履歴、顧客情報でセグメントを分け、LINEメッセージを配信するセグメント配信機能も提供。リピーターにあわせた有効な情報を配信できるようにした。

サービス開始を記念し、宿泊施設向けのキャンペーンを実施。通常10万円の初期費用を、先着200施設限定で無料とするほか、2019年6月30日までに申し込みをした施設には、LINE公式アカウントの友だち追加用POPを無料で作成する。

発表資料より

みんなのVOICEこの記事を読んで思った意見や感想を書いてください。