ユニバーサルスタジオ、関西からの来場者「1億人突破」でキャンペーン発表、関西在住の子供料金を実質無料に

ユニバーサル・スタジオ・ジャパン(USJ)は2019年の夏休み期間、関西2府4県在住の子供の実質料金を無料とする「キッズフリー・キャンペーン」を開催する。開業以来、関西からの来場者の1億人突破を記念したもの。

対象となるのは、大阪府、京都府、兵庫県、奈良県、滋賀県、和歌山県在住者。大人またはシニア1名と一緒に入場する4~11歳(小学生以下)1名分が実質無料となるもの。大人(またはシニア)1名とこども1名のセットで、通常は税込で1万2500円~1万5000円となるところ、税込7400円~8900円名で提供する。

期間は2019年7月2日から9月1日まで。販売開始は6月3日。USJチケットブースでの当日発売のほか、公式ウェブサイト、JTB(関西の店舗)、ローソン(関西の店頭Loppi)で販売する。

そのほか特典として、キッズフリーパスを利用する大人またはシニアと子供1名については、当日の1デイ・スタジオパス(子ども)価格分との差額で年間パスが購入できるキャンペーンも実施。詳細はウェブサイトまで。

「キッズフリー・キャンペーン」特設サイト

みんなのVOICEこの記事を読んで思った意見や感想を書いてください。