ホテルで働きたい学生に新奨学金制度、カラカミ観光の基金が実施、人材の育成や確保で

札幌市のカラカミ観光が観光事業の振興を目指して設立した「唐神基金」は、今年7月から観光事業での人材育成ならびに確保を目的に、ホテル事業への従事を希望する学生を中心に奨学金を支給する。また、学生時代に温泉入浴の体験する機会を提供することで、日本各地の温泉や観光業の魅力を知ってもらう取り組みも進める。

唐神基金は一般社団法人として2019年10月17日に設立。事業年度は2020年7月1日から2021年6月30日。

みんなのVOICEこの記事を読んで思った意見や感想を書いてください。