HIS、飲食業に参入へ、新規ビジネス拡大の一環で

エイチ・アイ・エス(HIS)が新規ビジネスとして飲食店プロジェクトに乗り出す。2020年10月2日、埼玉県川越市に1号店となる蕎麦屋を開店。11月にも都心で2号店の開店を予定している。

10月2日に開店するのは「満天ノ 秀そば」。神奈川県伊勢原市で31年間続く名店の味を提供するもので、国内産の独自のそば粉、注文を受けてから打ちたて、茹でたてで提供することにこだわる。

HISは新規ビジネスとして飲食、農業、ホテル・旅館再生など複数プロジェクトを開始しており、飲食業への参入もその一環。参入の理由について、「旅の楽しみのひとつがご当地ならではのグルメだが、後継者不足も課題になっている。HISにとって飲食業界は未知の領域だが、持ち前の起業家精神で業界に新たな風を吹かせたい」などとしている。

みんなのVOICEこの記事を読んで思った意見や感想を書いてください。