ナビタイム、企業・自治体のイベント参加費をオンライン決済できる新機能、ウォーキングイベントで非接触対応

ナビタイムジャパンは、企業・自治体主催のウォーキングイベントを支援する「ALKOO for Business イベントパッケージ」で、イベント参加費のオンライン決済サービスを始めた。新型コロナウイルス拡大防止の観点から非接触対応を求める声が上がっていたことから、導入を決めた。

まず、オンライン決済機能を追加したパッケージは、産業経済新聞社が10月28日~12月28日にかけて主催する「KANSAIウオーク2020」に提供される。

「ALKOO for Business イベントパッケージ」とは、専用ツールで企業や自治体が紹介したいスポットを組み合わせてウォーキングコースを作成し、作成したコースをウォーキングアプリ「ALKOO by NAVITIME」で配信できるサービス。「ALKOO by NAVITIME」内では、オリジナルページを作成し、イベントの概要やウォーキングコースの紹介、応募フォームの設置、参加人数の集計、コース完歩の判定などの機能を提供する。

報道資料より

みんなのVOICEこの記事を読んで思った意見や感想を書いてください。