Yahoo! MAP、カーナビと乗換案内の機能を導入、アプリひとつで徒歩、車、公共交通機関のスムーズな移動をサポート

ヤフーは、「Yahoo! MAP」(iOS版、Android版)」に、「Yahoo!カーナビ」と「Yahoo!乗換案内」の一部機能を導入するとともに、「徒歩案内」に新たな機能を追加した。これまでは、カーナビや公共交通機関での迂回路確認などでは、それぞれのアプリに遷移する必要があったが、今後はYahoo! MAPひとつで、徒歩、車、公共交通機関のスムーズな確認・検索が可能になる。

「Yahoo!カーナビ」からは、交差点などで進行方向を音声や矢印で案内する「ターンバイターン方式のナビ」とガイドパネル・走行レーン情報を表示、高速道路の出入り口とジャンクションを案内する「分岐イラスト」を導入。

「Yahoo!乗換案内」からは、「迂回路検索」のほか、初めに検索したルート上から前後のダイヤを簡単に変更できる「ダイヤ調整」を導入した。

報道資料よりまた、「徒歩機能」では新たに、ランドマークなどの目印による表示で、曲がるポイントなどナビ画面と現在の位置が分かりやすくしたほか、ナビ中にルートから外れると自動的にルートを修正する「オートリルート」、目的地の到着時刻表示、より遠くの目的地までの詳細情報の確認が可能となるナビ開始後の3D自動表示を加えた。

報道資料より

みんなのVOICEこの記事を読んで思った意見や感想を書いてください。