デジタル旅行業界の国際会議「デジタルトラベルAPAC」、アジアを牽引するリーダーが未来を討論、8月23日からリアル開催(PR)

シンガポールで2022年8月23日から3日間、アジア太平洋地区を対象とするデジタル旅行業界関連イベント「デジタルトラベルAPAC 2022」が開催される。2019年以来、2年ぶりに会場でのリアル開催となる。

会期中は、航空会社、ホスピタリティ、OTA、メタサーチ・プラットフォーム、クルーズ会社、観光局などの分野をリードする企業が多数集結。アジアの大手旅行ブランドから、300名以上の参加者と70名以上のスピーカーが登壇し、旅行の未来について討論する。

「デジタルトラベルAPAC 2022」特設サイト

申し込みフォーム

※トラベルボイスはデジタルトラベルAPAC2022の公式メディアパートナーとなっています。

今年は、(1)旅行者の信頼と信用を回復する「新たな機会」、(2)変容する顧客ニーズと市場に対応するための商品やレジリエンスのあり方、(3)革新的なツールとソリューションによる新たな旅行体験の創造、を3つの総合テーマに設定。

参加者は、業界の最前線で活動するリーダーと出会いって関係を構築するだけでなく、今年の特徴として、インタラクティブな事例紹介パネルやラウンドテーブルなどを通じて、ソリューションプロバイダーの最新技術やイノベーションに触れることもできる。

イベント概要は以下のとおり。

「デジタルトラベルAPAC2022」開催概要

みんなのVOICEこの記事を読んで思った意見や感想を書いてください。

注目観光局 セレクト5SPONSORED

トラベルボイスが注目する観光局の特設サイトです。ロゴをクリックすると注目観光局のインタビューやニュースを一覧することができます。

観光産業ニュース「トラベルボイス」編集部から届く

一歩先の未来がみえるメルマガ「今日のヘッドライン」 、もうご登録済みですよね?

もし未だ登録していないなら…