ガルーダ・インドネシア航空、シンガポールとブリスベンに新規路線開設

ガルーダ・インドネシア航空(GA)は、2013年7月19日からスラバヤ/シンガポール線、7月31日からデンパサール/ブリスベン線にそれぞれ新規就航した。使用機材はどちらもB737-800NG(エグゼクティブクラス12席、エコノミークラス150席)。運航スケジュールは以下のとおり。

GA854 スラバヤ発08:45/シンガポール着12:15/月・水・金・日
GA855 シンガポール発20:45/スラバヤ着22:20/月・水・金・日
GA720 デンパサール発23:10/ブリスベン着07:10(翌日)/毎日
GA721 ブリスベン発08:40/デンパサール着13:10/毎日


また、2013年6月28日からB737-800NGでデンパサール/パース線の運航を再開した。運航スケジュールは以下のとおり。

GA728 デンパサール発20:45/パース着00:30/毎日
GA729 パース発17:25/デンパサール着21:15/毎日


なお、2013年11月2日に就航を予定していたジャカルタ/ロンドン(ガトウィック)線は2014年5月へ就航を延期する。





みんなのVOICEこの記事を読んで思った意見や感想を書いてください。

注目観光局 セレクト5SPONSORED

トラベルボイスが注目する観光局の特設サイトです。ロゴをクリックすると注目観光局のインタビューやニュースを一覧することができます。

観光産業ニュース「トラベルボイス」編集部から届く

一歩先の未来がみえるメルマガ「今日のヘッドライン」 、もうご登録済みですよね?

もし未だ登録していないなら…