LCCジェットスター、「スマホで搭乗」のモバイル搭乗券を開始、予約やチェックインもスマホアプリで完結

ジェットスター・ジャパンは2016年3月29日、国内LCCで初めてモバイル搭乗券を運用開始した。「ジェットスターアプリ」で予約をおこなった後、アプリ上でチェックインと搭乗券の表示ができるようになったもの。同時に、搭乗予定者が複数いる場合も1つの予約番号で対応できるようになった。

ジェットスターでは2016年1月に先んじて「モバイルチェックイン」機能をリリース。これまでは電子メールで搭乗券を受信する必要があったが、今回の新機能により、旅行者は予約から搭乗までのプロセスをアプリ内で完結。フライト情報の変更があった際もアプリで通知が行われるため、アプリの利便性が一層向上した。

なお、同社では新機能のリリースを記念して「スマホでちゃっかりゲートへ直Goキャンペーン」を実施する。成田空港第3旅客ターミナルにあるジェットスターショップでモバイル搭乗券を提示すると、対象商品の割引(5%)が受けられる。期間は2016年3月30日から6月30日まで。

みんなのVOICEこの記事を読んで思った意見や感想を書いてください。

注目観光局 セレクト5SPONSORED

トラベルボイスが注目する観光局の特設サイトです。ロゴをクリックすると注目観光局のインタビューやニュースを一覧することができます。

観光産業ニュース「トラベルボイス」編集部から届く

一歩先の未来がみえるメルマガ「今日のヘッドライン」 、もうご登録済みですよね?

もし未だ登録していないなら…