外国人の国内スポーツ大会への参加申込みを代行する新サービスが登場、日本人や旅行会社の手を借りずにエントリー可能に

スポーツ関連イベント情報サイト「スポーツ エントリー」を運営するアプロード社が、2016年10月5日、国内外に住む外国人向けのスポーツ大会申し込みサービスを新たに開始した。エントリー対象は、国内で開催される大会。外国人におすすめのイベントを厳選して紹介するほか、募集要項等の翻訳やエントリー受付支援を実施。電子メールや電話でのカスタマーサポート体制も整備している。

同社では、例えば2016年2月の「東京マラソン2016」では6443名の外国人ランナーが参加、沖縄の「NAHAマラソン」の外国人参加者が2010年から2015年までの6年間で倍増したという状況などを受け、外国人によるニーズに着目。外国人ユーザーへのヒアリング結果などをもとにニーズと対応策を検討し、日本在住者の友人やコミュニティ、旅行会社などのサポートがなくても、外国人が直接申し込みできるように意識したという。スポーツイベントを通じて交流の機会を増やすと同時に、日本でのスポーツ体験の魅力を海外に向けて発信していく考え。

みんなのVOICEこの記事を読んで思った意見や感想を書いてください。

注目観光局 セレクト5SPONSORED

トラベルボイスが注目する観光局の特設サイトです。ロゴをクリックすると注目観光局のインタビューやニュースを一覧することができます。

観光産業ニュース「トラベルボイス」編集部から届く

一歩先の未来がみえるメルマガ「今日のヘッドライン」 、もうご登録済みですよね?

もし未だ登録していないなら…