オリエンタルホテル、宿泊特化型の新ブランドを展開へ、大阪心斎橋1号店を4月開業

ホテルマネージメントジャパンは2018年4月2日、大阪に「ホテル オリエンタルエクスプレス 大阪心斎橋」を開業する。オリエンタルホテルグループの新ブランド「ホテル オリエンタルエクスプレス」一号店として展開するもの。

新ブランドは、既存のブランドと異なる「宿泊特化型」施設として運営。訪日外国人旅行者をはじめ、国内外の多様なニーズに対応していく方針だ。

大阪心斎橋の新ホテルが開業するのは、地下鉄心斎橋駅から徒歩3分の場所。客室は快適な睡眠をサポートするアメニティを提供するほか、自分の好きな音楽を楽しめる館内高音質なBluetoothスピーカーを設置。また、客室備え付けのHandy Phoneで、無料でWi-Fiや通話、ウェブ閲覧などが可能に。朝食は、旬の野菜を使った「サラダブレックファスト」を提供。客室までテイクアウトをして食べることもできるようにした。

みんなのVOICEこの記事を読んで思った意見や感想を書いてください。

一歩先の未来がみえるメルマガ「今日のヘッドライン」 、もうご登録済みですよね?

もし未だ登録していないなら…