欧州で知名度抜群のイエニスタ選手を起用した訪日促進プロジェクト、楽天と日本政府観光局が共同展開、欧州市場向け

楽天トラベルは、日本政府観光局(JNTO)と共同で、Jリーグのヴィッセル神戸に所属するアンドレス・イエニスタ選手を起用した欧州向け訪日促進プロジェクトを展開する。日本国内でイエニスタ選手がオフを楽しむ様子などを撮影し、JNTOや楽天グループのSNSを通じて発信。出身国のスペインをはじめとする欧州のファンに日本を身近に感じてもらい、訪日意欲の喚起を目指す。

同社はJNTOが運営する訪日観光促進のための公式SNSアカウントをフォローした人を対象に、欧州から日本への往復航空券やスペインのサッカークラブ、FCバルセロナの選手のサイン入りグッズが当たるキャンペーンも実施。2019年2月2日には、FCバルセロナが本拠地のカンプ・ノウ スタジアムで開催するスペインプロサッカーリーグの試合で、来場者が墨絵や折り紙などの日本文化を体験できる観光情報ブースを設けるとともに、メインスクリーンでイエニスタ選手が登場する訪日プロモーション動画も放映する。

みんなのVOICEこの記事を読んで思った意見や感想を書いてください。

注目観光局 セレクト5SPONSORED

トラベルボイスが注目する観光局の特設サイトです。ロゴをクリックすると注目観光局のインタビューやニュースを一覧することができます。

観光産業ニュース「トラベルボイス」編集部から届く

一歩先の未来がみえるメルマガ「今日のヘッドライン」 、もうご登録済みですよね?

もし未だ登録していないなら…