シートリップ傘下「Trip.com」、日本で新航空流通規格NDCを導入、欧州域内やルフトハンザ系の航空手配で

シートリップ・インターナショナルが運営するオンライン旅行サイト「Trip.com」は、国際航空運送協会(IATA)が進める航空券流通規格NDCを日本市場で導入する。NDCによって航空会社は対顧客へ販売力の強化、航空製品の差別化、アンシラリサービスの提供が可能になる。

日本市場でのNDC導入によって、Trip.com上では、ヨーロッパ地域内のフライトをお得に予約することができるほか、ルフトハンザグループ(ルフトハンザ ドイツ航空会社、スイス インターナショナル エアラインズ、オーストリア航空)のフライトでは、従来の販売方法で必要だった追加手数料がなくなるため、手荷物をお得に追加することが可能になるという。

Trip.comでは、NDC導入を記念した「ルフトハンザグループで行くヨーロッパ」キャンペーンを3月13日から実施。キャンペーンサイトも同日オープンする。

みんなのVOICEこの記事を読んで思った意見や感想を書いてください。