【人事】ジャルパック、役員体制と新任役員

ジャルパックは2019年3月7日開催の取締役会で、4月1日から定時株主総会までの役員体制とその担当業務を決定した。

このなかで、新任役員として、取締役執行役員の藤岡秀多氏と、執行役員の柿沼梅美氏の就任を発表。藤岡氏は、経営企画・総務本部長海外現地法人総括を担当する。柿沼氏は海外企画商品事業本部長を担当する。

これに伴い、取締役執行役員の田中正純氏と執行役員の飯島伸二氏は3月31日をもって退任する。

なお、藤岡氏の取締役就任は、3月29日開催予定の臨時株主総会での承認が条件となる。

ジャルパック 役員体制(4月1日~定時株主総会まで)

【取締役】

  • 代表取締役社長:江利川宗光氏/取締役会議長、経営会議議長、安全・CS推進委員会委員長、リスクマネジメント委員会委員長
  • 取締役執行役員:松浦浩次氏/販売本部長、 (兼)手配商品事業本部長、(兼)訪日事業本部長、(兼)JAL楽パック本部長、(兼)JALじゃらんパック本部長、(兼)JALヤフーパック本部長
  • 取締役執行役員:谷吉一宏氏/国内企画商品事業本部長
  • 取締役執行役員(新任):藤岡秀多氏/経営企画・総務本部長、 海外現地法人総括
  • 取締役(非常勤):平井登氏
  • 取締役(非常勤):倉田勝功氏

【監査役】

  • 監査役(常勤):桝田純夫氏

【執行役員】

  • 執行役員:櫛田勝氏/マーケティング本部長
  • 執行役員:石濱文子氏/ 顧客サービス本部長
  • 執行役員(新任):柿沼梅美氏/海外企画商品事業本部長

みんなのVOICEこの記事を読んで思った意見や感想を書いてください。