NY発チケット販売「tkts(ティーケーティーエス)」が日本初上陸、東京と大阪で開業へ

ロングランプランニングは2019年8月末、東京と大阪で米NYブロードウェイ発祥のディスカウントチケット店「tkts(ティーケーティーエス)」を開業する。日本では初の開業となる。

tktsは、1973年にNYでオープン。ブロードウェイなどのミュージカルや演劇のチケットを当日と翌日限定で割引販売しており、1日に7000枚、年間110万枚以上の取引実績がある。

日本版「tkts」では、ミュージカルや演劇のほか、歌舞伎、小規模劇団の演劇、音楽ライブ、スポーツ、展覧会といった幅広いエンタテインメントコンテンツを提供。当日・翌日分のみ割引価格(一部定価あり)で販売する計画だ。

tkts 東京

みんなのVOICEこの記事を読んで思った意見や感想を書いてください。