HIS、10年ぶり企業ロゴを一新、多角化の指針と世界展開を視野に

エイチ・アイ・エス(HIS)は、今年創業40周年を迎えるに当たり、2019年11月1日からコーポレートロゴを10年ぶりに一新する。新しいロゴには、「自然の摂理にのっとり、人類の創造的発展と世界平和に寄与する」というグループ企業理念と共に、「“挑戦者”であるというアイデンティティを、この先もずっと持ち続けたい」「多角化しているグループ全体の指針となる“未来の旗印“をつくりたい」という思いを込めた。

アルファベット中心のタイプロゴだった旧ロゴとは異なり、「HIS」の文字の背景に、四角と円のシンプルなモチーフを配置。世界中の誰もが親しみやすいカタチで、HISが連想できるように変更した。

また、HISの象徴であるブルーはそのまま残し、世界をつなぐ空の色を表現。それぞれ異なるカタチのデザインは、型破り、枠を飛び出すHISのスタンスを象徴し、鋭い台形から円への変化は、常に先端で尖りながら、世界を変えていき、地球を丸くするというHISの理念である世界平和への挑戦や信念を表す。

さらに、HISを外したシルエットだけのデザインを世界におけるグループブランド価値向上のために活用していく予定。すでに完成されたブランドやクリエイティビティとコラボレーション(あるいはスポンサード)する場合などに、このシルエットを使用していく。

みんなのVOICEこの記事を読んで思った意見や感想を書いてください。