オリックス不動産、箱根・強羅の温泉旅館の名称を「佳ら久(からく)」に決定、全室露天風呂付で来秋に開業へ

オリックス不動産は、神奈川県箱根町に2020年秋開業予定の温泉旅館の名称を「箱根・強羅 佳ら久(はこね・ごうら からく)」に決定した。2019年12月11日から公式サイトを公開している。

「佳ら久」という名称には「めでたいこと、佳きことが久しく続くように」との想いを込め、日本の伝統・文化を重視しながらも、快適な機能性を提供するという。

館内では、全客室に温泉露天風呂を備えているほか、3種類の貸切風呂、最上階に2種類の大浴場を提供。自慢の眺望のほか、レストランやラウンジ、スパなど充実した設備を備える。

「箱根・強羅 佳ら久」公式サイト

みんなのVOICEこの記事を読んで思った意見や感想を書いてください。

一歩先の未来がみえるメルマガ「今日のヘッドライン」 、もうご登録済みですよね?

もし未だ登録していないなら…