御殿場プレミアム・ アウトレット、今年4月に増設リニューアル、13店舗が日本初出店で日本最大級の規模に

「Hill Side(ヒルサイド)」イメージ図(報道資料より)

静岡県御殿場市の「御殿場プレミアム・ アウトレット」は第4期増設について、そのオープン日を今年4月16日に決定した。開業20年の節目の年に約12年ぶりに実施される第4期増設では、新設エリアの開業に加えて、滞在性と快適性を強化。同時に、既存エリアのリニューアルも行う。

富士山ビューのスポットを設けた新設エリアは「Hill Side(ヒルサイド)」には、店舗面積約1万7000㎡にアウトレット日本初出店13店舗(物販のみ)を含む物販72店舗、飲食16店舗(既存店舗の移転22店舗含む)計88店舗がオープン。既存エリアとあわせて、全体で店舗面積約6万1000㎡となり、日本最大のアウトレットセンターへと進化する。

また、飲食店では6店舗集めたフードホール「ITADAKI TERRACE(いただきテラス)」を新設する。

「ITADAKI TERRACE(いただきテラス)」イメージ(報道資料より)

さらに、約2,000台分の駐車場を新設し、合計約7,000台へと増強。さらに、メリーゴーラウンドなどを備えたプレイグラウンド(有料)やインバウンド来場にも対応した団体観光バスターミナルも新設する。このほか、既存エリアと「ヒルサイド」を結ぶ2か所に橋を設置する。

第 4 期増設にあわせて、既存エリアでもリニューアルを計画。スポーツ&アウトドアブランドが集積するゾーンを新設するほか、施設全体の回遊性を高めるキーブランドの移転や店舗の大型化などを進めており、2020 年夏の 20 周年を目途に順次オープンする予定になっている。

増設エリア鳥瞰図(報道資料より)

みんなのVOICEこの記事を読んで思った意見や感想を書いてください。