立山黒部アルペンルート、2020年度の前売り券ウェブ予約販売を開始、室堂の積雪は前年より多く

山黒部アルペンルートは、公式サイトでの前売引換券「予約WEBきっぷ」の販売を開始した。富山側の立山駅、または長野側の扇沢駅からの乗車時間を事前予約するきっぷで、予約対象の期間は、2020年4月15日~6月28日まで。4月と5月は毎日設定、6月は土日のみの設定で、7月以降の予約は6月から販売を開始する。

今冬は暖冬により、雪不足の地域が多かったが、立山黒部アルペンルートでは中心地である標高2450メートルの人気スポット・立山室堂平で、前年の同時期より1メートル以上高い6メートル70センチの積雪があったという(3月9日時点)。

なお、予約WEBきっぷの販売にあたり、予約当日の状況で運休する場合があるとし、その場合、未使用の乗車券は手数料なしで払い戻しするとしている。

みんなのVOICEこの記事を読んで思った意見や感想を書いてください。