ANA、航空会社格付けで8年連続の5つ星、A380型機「FLYING HONU」のホノルル線就航など評価で

(c) stock.foto

ANAグループは2020年3月29日、英国に拠点を置く航空会社の格付け会社SKYTRAX(スカイトラックス)社が運営するワールド・エアライン・スター・レーティングで、2013年から8年連続で世界最高評価の5スターに認定された。5スター認定を受けているのは、ANAのほか、JAL、カタール航空など世界でも10社のみ。

SKYTRAX社は空港、機内サービスなど800を超えるカテゴリーで5ツ星レベルのサービスを体感できる航空会社を5スターに認定している。同グループはA380型機「FLYING HONU」のホノルル路線就航、建築家・隈研吾氏監修による那覇空港のANAラウンジリニューアルオープンや10年ぶりとなる国際線ファーストクラス・ビジネスクラスの新シート導入、総合トレーニングセンター「ANA Blue Base」の運用開始などが評価されたとしている。

みんなのVOICEこの記事を読んで思った意見や感想を書いてください。

注目観光局 セレクト5SPONSORED

トラベルボイスが注目する観光局の特設サイトです。ロゴをクリックすると注目観光局のインタビューやニュースを一覧することができます。

観光産業ニュース「トラベルボイス」編集部から届く

一歩先の未来がみえるメルマガ「今日のヘッドライン」 、もうご登録済みですよね?

もし未だ登録していないなら…