シンガポール政府観光局、現地在住日本人と「食」でライブ動画配信、人気料理を食べ比べ

シンガポール政府観光局(STB)は、オンラインキャンペーンの第一弾として「食」をテーマとしたライブ動画配信企画「パッション・メイド・ポッシブル シンガポール・グルメ・デリバリーライブ」を、7月9日から4回シリーズで配信する。この企画は、シンガポール在住の日本人が出演し、日本人の目からみたシンガポールの魅力を動画で紹介するもので、STBとしては将来のシンガポール旅行につなげていきたい考え。

ライブ動画では、シンガポール在住ユーチューバーの「Ghib Ojisan (ジブおじさん)」が、自分でセレクトした複数の店舗からデリバリー注文し、リアルタイムで食べ比べとグルメレビューを行う。第1回のテーマはチキンライス。7月22日の第2回はチリクラブ、8月7日の第3回はバクテー、8月21日の第4回はホッケンミーを注文する。いずれも、日本時間午後8時からSTB公式フェイスブックとGhib OjisanのYouTubeチャンネルで配信される。

STBでは、第二弾としてシンガポール在住のパフォーミングアーティストによるアートの魅力を配信し、第三弾は再びジブおじさんによる買物をテーマとしたキャンペーンを展開する予定。

みんなのVOICEこの記事を読んで思った意見や感想を書いてください。