ナビタイム、「駅混雑予報」を提供開始、全国の駅に対応、1時間毎更新で

ナビタイムジャパンは2020年7月から、ナビゲーションアプリ「NAVITIME」で「駅混雑予報」の提供を開始している。全国の駅に対応し、1時間ごとに更新。普段の混み具合を確認して少しでも空いている時間帯を選択したり、リアルタイムに近い混雑状況から隣駅を選ぶなど混雑を回避することが可能だ。

混雑情報は、駅ごとに2つのグラフで表示する。棒グラフでは過去の駅検索数をもとに表示、折れ線グラフはその日検索されたデータをもとに現在時刻の2時間前までを表示する仕組み。同社は「安全、快適に移動する一助として活用してほしい」としている。

みんなのVOICEこの記事を読んで思った意見や感想を書いてください。