宿泊予約の権利売買キャンセル社、長期滞在に特化した宿泊予約アプリ立ち上げ、予算リクエスト後に見積もり

宿泊予約の権利売買サービス「Cansell(キャンセル)」社は、長期滞在に特化した宿泊予約リクエストアプリ「Ellcano (エルカノ)」の事前登録を開始した。エルカノは、長期で旅行や出張、ワーケーションで宿泊施設を予約する際に、予算などを直接宿泊施設にリクエストしたうえで予約することが可能な宿泊予約リクエストアプリ。

エルカノは、3泊以上の長期滞在に特化。複数の施設に一括リクエストを送り、見積もりを取ることもできるようにした。今後は、快適な滞在を支援するさまざまなコンテンツやサポートを提供していく考え。

サービス開始は2020年9月を予定。事前登録開始に伴い、 エルカノに掲載を希望する宿泊施設の募集を開始。今まで取引があった宿泊施設に対しては先立って案内を進めており、すでに多くの宿泊施設の参画が決定しているという。

報道資料より

みんなのVOICEこの記事を読んで思った意見や感想を書いてください。