検索タグ "ホテル流通"

星野リゾートのサブスク定期券、年間12泊、1名30万円の100組限定商品が完売、温泉旅館ブランド「界」で70歳以上を募集

星野リゾートのサブスク定期券、年間12泊、1名30万円の100組限定商品が完売、温泉旅館ブランド「界」で70歳以上を募集

星野リゾートが温泉ブランド「界」で70歳以上限定、年間12泊、最大60%オフの3名60万円などで募集していたサブスクプランが完売した。
旅行予約サイト「atta(あった)」、宿泊予約の後に値下げしたら「自動変更」でその料金に、特許も出願

旅行予約サイト「atta(あった)」、宿泊予約の後に値下げしたら「自動変更」でその料金に、特許も出願

旅行検索・予約「atta」が、「自動予約変更機能」をリリース。宿泊予約後に、該当宿泊プランの料金がさらに割安になった場合、自動的に予約を変更する。
宿泊クチコミを1秒で要素分析、AI試せるデモサイトも公開、東大研究室らが開発

宿泊クチコミを1秒で要素分析、AI試せるデモサイトも公開、東大研究室らが開発

かんざしと東京大学鳥海研究室が、宿泊クチコミを1秒で要素分析する人工知能開発。「風呂」「部屋」「食事」「設備」「立地」「接遇」について。
東京都、「都民割」を6月10日から再開、1泊5000円助成、ワクチン3回または陰性が条件

東京都、「都民割」を6月10日から再開、1泊5000円助成、ワクチン3回または陰性が条件

東京都が「都民割」を2022年6月10日から再開。1人1泊5000円、日帰り旅行は1人1回2500円助成。18歳以下の子供には1000円上乗せする。「ブロック割」には参加しない。
ふるさと納税「さとふる」、旅行・宿泊・温泉を利用する寄付の件数が前年比5倍以上に

ふるさと納税「さとふる」、旅行・宿泊・温泉を利用する寄付の件数が前年比5倍以上に

一休やYahoo!のトラベルクーポン扱うふるさと納税の「さとふる」。2022年3月の旅行券・宿泊券、温泉利用券の寄付件数が前年同月比で5倍以上に。
宿泊予約システム「ダイナテック」、ダイレクトメール配信機能の提供開始

宿泊予約システム「ダイナテック」、ダイレクトメール配信機能の提供開始

ダイナテックがDM配信機能の提供を開始。顧客に応じた限定案内やメールからのスムーズなプラン予約も可能に。
宿泊予約管理「TL-リンカーン」、全旅クーポンとの在庫連携を開始

宿泊予約管理「TL-リンカーン」、全旅クーポンとの在庫連携を開始

宿泊予約管理「TL-リンカーン」が全旅と全旅クーポンとの在庫連携を開始。
メトロエンジン、総額10億円の資金調達を完了、累計21億円に

メトロエンジン、総額10億円の資金調達を完了、累計21億円に

メトロエンジンが総額10億円の資金調達を完了。コロナ禍でも成長維持。今期は売上高2倍の見込みに。
宿泊予約システム「OPTIMA」、クーポン機能を追加、直接予約と会員獲得を支援

宿泊予約システム「OPTIMA」、クーポン機能を追加、直接予約と会員獲得を支援

SYSが宿泊予約システムで予約と新規会員の獲得を支援する機能を追加。クーポンを活用した販促施策を可能に。
世界のホテル予約で「直販」が大幅増加、主要国の半分では2位に躍進、BtoBも好調

世界のホテル予約で「直販」が大幅増加、主要国の半分では2位に躍進、BtoBも好調

世界のホテル流通で直販が大きく増えている。ランキングによると12か国で2番目に多い流通量。エアビーも複数国でランクアップ。ブッキングは17か国でトップに。
日本のホテル業界が注視すべき5つの動向とは? コロナ禍からの復活見すえた最新情報(PR)

日本のホテル業界が注視すべき5つの動向とは? コロナ禍からの復活見すえた最新情報(PR)

コロナ禍からの復活に向け、日本のホテル業界は直近で何をすべきか。従業員の働き方、お客様の行動、会議やミーティングのあり方など注視すべき動向を紹介する。
旅行比較検索「atta(アッタ)」、国内宿泊予約事業を開始、第2種旅行業を取得

旅行比較検索「atta(アッタ)」、国内宿泊予約事業を開始、第2種旅行業を取得

ビッグデータとAIを活用した旅行検索サービスを展開するatta(アッタ)は3月、日本国内の宿泊施設を予約できるサービスを開始。新たに第2種旅行業を取得。
エクスペディア、IHGホテルズの客室を卸売価格で優先販売へ、流通の最適化プログラムで

エクスペディア、IHGホテルズの客室を卸売価格で優先販売へ、流通の最適化プログラムで

エクスペディアとIHGホテルズ&リゾーツは、流通の最適化を目的にした優先パートナーシップを締結。今後、エクスペディアはIHG各施設を卸売料金で優先販売。
ダイナテック、 宿泊予約システムに「日帰りプラン」を追加、標準機能に、ワーケーションなどに対応

ダイナテック、 宿泊予約システムに「日帰りプラン」を追加、標準機能に、ワーケーションなどに対応

ダイナテックは、宿泊予約システム「Direct In S4(ダイレクトインエスフォー)」で、標準機能として日帰りプラン設定をリリース。日帰り温泉や日帰りワーケーションの需要に対応。
ホテル・旅館が直接予約を増やす次の一手、宿泊施設向けCRM・MA「triplaコネクト」が実現する収益拡大と顧客満足の向上(PR)

ホテル・旅館が直接予約を増やす次の一手、宿泊施設向けCRM・MA「triplaコネクト」が実現する収益拡大と顧客満足の向上(PR)

宿泊施設に特化した顧客管理・マーケティングオートメーションが誕生。直接予約の増加につながるトリプラ社の新商品の特徴を聞いてきた。
宿泊予約管理システム「TL-リンカーン」、びゅうトラベルと連携開始、「鉄道+宿泊」ツアーに客室提供を可能に

宿泊予約管理システム「TL-リンカーン」、びゅうトラベルと連携開始、「鉄道+宿泊」ツアーに客室提供を可能に

「TL-リンカーン」を提供するシーナッツが、価格変動型の個人型旅行商品「JR東日本びゅうダイナミックレールパック」を展開するびゅうトラベルサービスと連携を開始した。
北國銀行のグループ会社、北陸3県の宿泊予約サイト開設へ、地元銀行グループならではの運営サポート

北國銀行のグループ会社、北陸3県の宿泊予約サイト開設へ、地元銀行グループならではの運営サポート

北國フィナンシャルホールディングスが北陸3県の宿泊予約ができるサイト「COREZO TRAVEL」を4月に開設。サイトへの出店受付を開始した。対面で運営サポート。
オンライン旅行大手のアゴダ社、ホテル客室を卸売り、2022年に世界展開へ

オンライン旅行大手のアゴダ社、ホテル客室を卸売り、2022年に世界展開へ

OTAアゴダは、新たにB2Bソリューション「ベッズ・ネットワーク(Beds Network)」を立ち上げ。ブッキング・ホールディングスの1万社以上のアフィリエイトパートナーに対して卸値でホテル客室を供給する。
手間いらず、賃貸・ウィークリーマンション予約サイトとシステム連携、長期滞在のチャネル拡大へ

手間いらず、賃貸・ウィークリーマンション予約サイトとシステム連携、長期滞在のチャネル拡大へ

手間いらずは、家具家電付き賃貸やウィークリーマンションのプラットフォーム「NOW ROOM」とシステム連携を開始した。
ブッキング・ドットコム、ホテル客室の卸売り企業を買収、BtoB流通をプライスラインの傘下に

ブッキング・ドットコム、ホテル客室の卸売り企業を買収、BtoB流通をプライスラインの傘下に

ブッキング・ドットコムは、ホテル客室のB2B流通企業「ゲッタールーム(Getaroom)」を約12億ドル(約1370億円)で買収。プライスライン・ブランドに加わる。

観光産業ニュース「トラベルボイス」編集部から届く

一歩先の未来がみえるメルマガ「今日のヘッドライン」 、もうご登録済みですよね?

もし未だ登録していないなら…