シンガポール航空、世界最大旅客機A380を飛ばずに体験する限定企画を開始、機内食の配送サービスも

新型コロナウイルス感染防止のため、グローバルな移動が制限されている。日本でもANAやJALが通常国際線の体験飛行を国内線に実施して海外旅行への憧れをかき立てる一方、シンガポール航空(SQ)も2020年10月から、シンガポール在住者向けに「Discover Your Singapore Airlines」として、さまざまな限定企画を用意している。

SQが世界最大の旅客機であるエアバスA380 型の機内で開催するのは、クラスごとの特別メニュー提供や限定ツアー。このほか、トレーニング施設の舞台裏見学、フライトシミュレーターの操作、客室乗務員体験、パイロットや客室乗務員と交流する時間など、さまざまなアクティビティも用意する。また、機内食を自宅に届けるサービスも実施。メニューには、京都の老舗料亭「菊乃井」の主人・村田吉弘氏が監修した和食も含まれている。

みんなのVOICEこの記事を読んで思った意見や感想を書いてください。

注目観光局 セレクト5SPONSORED

トラベルボイスが注目する観光局の特設サイトです。ロゴをクリックすると注目観光局のインタビューやニュースを一覧することができます。

観光産業ニュース「トラベルボイス」編集部から届く

一歩先の未来がみえるメルマガ「今日のヘッドライン」 、もうご登録済みですよね?

もし未だ登録していないなら…