米ディズニー、キャラクターとの触れ合い再開、4月18日から段階的に

ウォルト・ディズニー・ワールド・ニュースより(by Kent Phillips, Photographer)

米国ディズニーは、「カリフォルニア ディズニーランド・リゾート」「フロリダ ウォルト・ディズニー・ディズニー・ワールド・リゾート」および「ディズニークルーズライン」で早ければ2022年4月18日からキャラクターによるグリーティングを段階的に再開すると発表した。

過去2年、健康と安全を考慮し、ゲストとキャラクターが直に触れ合うグリーティングは中止していたが、直近の感染傾向や指針に基づいて、再開することを決めた。


現在、ウォルト・ディズニー・ディズニー・ワールド・リゾートでは50周年記念イベントが開催中。「ミッキーのマジカルフレンドシップ・フェア」「インディジョーンズ・エピック・スタント・スペクタキュラー」などのショー、「フェスティバル・オブ・ファンタジー・パレード」や「ディズニー・アドベンチャー・フレンズ・カヴァルケード」のパレードも再開。

また、カリフォルニア ディズニーランド・リゾートでは、「メインストリート・エレクトリカルパレード」「ディズニーランド・フォーエバー」「ワールド・オブ・カラー」のナイトスペクタクルショーが4月22日から、さらに「ファンタズミック!」は5月28日から再開する予定になっている。

みんなのVOICEこの記事を読んで思った意見や感想を書いてください。

注目観光局 セレクト5SPONSORED

トラベルボイスが注目する観光局の特設サイトです。ロゴをクリックすると注目観光局のインタビューやニュースを一覧することができます。

観光産業ニュース「トラベルボイス」編集部から届く

一歩先の未来がみえるメルマガ「今日のヘッドライン」 、もうご登録済みですよね?

もし未だ登録していないなら…