星野リゾート、過去最多の671人が入社、2022年度は年4回採用で計788人が入社予定

星野リゾートは、2022年春の入社式を実施し、今春は過去最多となる671人が入社した。同社では、さまざまな経験を持つ人材や海外からの人材を採用するために、入社時期を4月、6月、10月、2月の4回に分けて実施しており、2022年度は計788人が入社する予定。

奥入瀬渓流ホテルで行われた入社式で、新入社員は「Warm-up Camp」研修でホテル運営や組織の価値観を学んだほか、毎年恒例の「契りの会」も実施。手のひらを絵具に浸し、手形を押す「契りの手形」を交わした。

みんなのVOICEこの記事を読んで思った意見や感想を書いてください。

注目観光局 セレクト5SPONSORED

トラベルボイスが注目する観光局の特設サイトです。ロゴをクリックすると注目観光局のインタビューやニュースを一覧することができます。

観光産業ニュース「トラベルボイス」編集部から届く

一歩先の未来がみえるメルマガ「今日のヘッドライン」 、もうご登録済みですよね?

もし未だ登録していないなら…