グーグル、夏の旅行に向けた新機能を続々、航空運賃では安値をアラート通知、「近くを検索」を強化

グーグルは、夏のバケーションシーズンを前に、旅行計画に役立つ新機能の提供を始めた。

まず、フライト検索の「グーグル・フライト」では、2都市間の特定の日付の航空運賃を追跡できる機能を実装。今後3ヶ月~6ヶ月の旅行を計画しているユーザーに対して、システムが通常よりも安値の航空運賃を見つけたは場合、アラートが送信される。

目的地を探すツール「Explore tool」では、予算や旅行期間などのフィルターを使用することで、世界中の目的地を閲覧することができる。デフォルトでは、フライト価格が表示されるが、ピンクのドットと「Explore nearby(近隣を検索)」というボタンも表示。タップして、数時間で車で行ける場所を絞り込み、目的地を選択すると、ホテルの平均価格や予想される天気などの情報が表示される。

Google blogより

また、米観光産業産業ニュース「フォーカスワイヤ」によると、グーグルはドライブ関連のツールも更新した。ユーザーは、検索ツールで「近くを検索」をクリックすると、車で数時間以内の場所に検索を絞り込むことが可能。目的地をクリックすると、観光情報のほか、ホテルの平均価格、天気情報が表示される。

さらに、グーグルマップでは興味関連のフィルターを追加。ユーザーが、訪れた町で食事、買い物、観光の選択肢が最も多い地域を素早く確認できるようにした。人気目的地については、検索フィルターの下にある「滞在先」をタップすると、近隣ガイドを入手することも可能となった。

みんなのVOICEこの記事を読んで思った意見や感想を書いてください。

注目観光局 セレクト5SPONSORED

トラベルボイスが注目する観光局の特設サイトです。ロゴをクリックすると注目観光局のインタビューやニュースを一覧することができます。

観光産業ニュース「トラベルボイス」編集部から届く

一歩先の未来がみえるメルマガ「今日のヘッドライン」 、もうご登録済みですよね?

もし未だ登録していないなら…