LCCピーチ、CAPA「LCCオブ・ザ・イヤー2015」受賞、北東アジアのLCCとして初めて

ピーチ・アビエーション(MM)は、 航空業界の独立系シンクタンクでCAPA Centre for Aviationから「2015年 アジア太平洋地域 LCC オブ・ザ・イヤー」(2015 Asia Pacific Low Cost Airline of the Year)を受賞した。日本を含む北東アジアのLCCのなかで、同賞を受賞したのはMMがはじめて。

革新的なサービス、2年連続での黒字化、認知度の向上、幅広い顧客層への訴求、日系LCC初の羽田就航、日本経済への貢献などのほか、新しい航空需要を掘り起こし、従来では考えられなかった利用形態の掘り起こしに成功したことが評価された。

CAPA は1990年に設立された航空市場に関する情報・分析およびデータを提供しているアジア太平洋 地域における独立系シンクタンク。毎年、業界をけん引している航空会社、空港を表彰する「CAPA アビエーション・アワード・ フォー・エクセレンス」(CAPA Aviation Awards for Excellence)を開催している。

みんなのVOICEこの記事を読んで思った意見や感想を書いてください。