リッツ・カールトン京都が環境キャンペーン「アースアワー」に参加、3月19日にライトダウンを実施

マリオットグループの最高級ホテル「ザ・リッツ・カールトン京都」は、2016年3月19日、世界最大規模の環境キャンペーンイベント「アースアワー」に参加する。当日は世界各地で午後8時30分から1時間にわたってライトダウンを実施。CO2やエネルギー削減に協力するもの。

同ホテルではこのキャンペーンに合わせ、エントランスや回廊などパブリックスペースの減光と消灯を実施。また、午後6時から紙灯篭の絵付けイベントを開催、その後灯篭流しをおこなう。絵付けイベントの参加料は紙灯篭1基あたり1000円。その売上金は全額WWF Japanに寄付をする。

このイベントは、世界自然保護基金(WWF)の提唱により毎年開催されるもの。昨年は過去最多となる世界172か国で実施されたという。

「アースアワー」ロゴ:ザ・リッツ・カールトン京都 報道資料より

みんなのVOICEこの記事を読んで思った意見や感想を書いてください。

注目観光局 セレクト5SPONSORED

トラベルボイスが注目する観光局の特設サイトです。ロゴをクリックすると注目観光局のインタビューやニュースを一覧することができます。

観光産業ニュース「トラベルボイス」編集部から届く

一歩先の未来がみえるメルマガ「今日のヘッドライン」 、もうご登録済みですよね?

もし未だ登録していないなら…