検索タグ "CSR"

マカオのIR会社が新サステナビリティ戦略、全リゾートでの廃棄物ゼロなど、メルコリゾーツが設定

マカオのIR会社が新サステナビリティ戦略、全リゾートでの廃棄物ゼロなど、メルコリゾーツが設定

マカオでホテルやIR施設を運営のメルコリゾートが、関係者や地域との持続可能な未来を目指す新戦略を発表。全施設での廃棄物ゼロや業務効率化、カーボンニュートラルの実現など。
レゴランド・ジャパンがプラスチック製ストロー廃止へ、紙に切り替え、2018年12月末までに

レゴランド・ジャパンがプラスチック製ストロー廃止へ、紙に切り替え、2018年12月末までに

レゴランド・ジャパンは、2018年12月末までに施設内飲食店でのプラスチック製ストローの使用を廃止する。親会社の意向を受けた。今後は紙製に切り替える。
ヒルトン、環境への負荷低減の取り組み強化、炭素排出削減や石鹸リサイクルの徹底など

ヒルトン、環境への負荷低減の取り組み強化、炭素排出削減や石鹸リサイクルの徹底など

ヒルトンが環境への負荷低減に向けた取り組みを強化。EUが提唱する環境負荷指標「環境フットプリント」半減を目指し、具体的な活動目標を設定。
民泊エアビー、バリアフリー対応施設の検索条件を追加、「段差がない」「エレベーターあり」など21項目

民泊エアビー、バリアフリー対応施設の検索条件を追加、「段差がない」「エレベーターあり」など21項目

Airbnb(エアビーアンドビー)がこのほど、バリアフリーな宿泊先を検索しやすくする機能を拡充。「入り口の段差」「間口の広い出入り口」など新たに21項目で検索可能に。
ホテルで処分されるシーツなどを子供用パジャマに再生、ウェスティンホテルが社会貢献活動プロジェクトで

ホテルで処分されるシーツなどを子供用パジャマに再生、ウェスティンホテルが社会貢献活動プロジェクトで

ウェスティンホテル&リゾートが、処分対象のベッドリネンに手を加えて縫い直し、世界の子供たちのパジャマ配布にするプロジェクトを開始。第一弾は慈善団体を通じて1500着を配布予定。
観光客の増え過ぎ問題「オーバーツーリズム」で人気ビーチが入域制限、タイ・映画ロケ地ではサンゴ礁が消滅、観光客増より「持続可能なツーリズム」を【外電】

観光客の増え過ぎ問題「オーバーツーリズム」で人気ビーチが入域制限、タイ・映画ロケ地ではサンゴ礁が消滅、観光客増より「持続可能なツーリズム」を【外電】

人気俳優レオナルド・ディカプリオの映画で世界的に知られるようになったタイのビーチで、押し寄せる観光客による生態系への悪影響が発生。入域制限を進める方針に。AP通信が報道。
ヤフー、国立公園・世界自然遺産の保全活動へ、ネット募金やクレジット購入で

ヤフー、国立公園・世界自然遺産の保全活動へ、ネット募金やクレジット購入で

ヤフー(Yahoo! JAPAN)が地球温暖化防止に向けた「国立公園・世界自然遺産カーボン・オフセットキャンペーン」に参画。クレジット購入や募金を展開。
エコを意識した宿泊施設に泊まりたい世界の旅行者は約7割、日本人は約4割 ―ブッキング・ドットコム調査

エコを意識した宿泊施設に泊まりたい世界の旅行者は約7割、日本人は約4割 ―ブッキング・ドットコム調査

「サステナブル・トラベル」に関する意識調査で、「エコ・フレンドリーな宿泊施設と知ったら宿泊意欲が高まる」割合は11か国中で日本が最下位。Booking.com調べ。
沖縄・カヌチャリゾート、ヤシの木で環境保全に貢献、温室効果ガス吸収効果で認定

沖縄・カヌチャリゾート、ヤシの木で環境保全に貢献、温室効果ガス吸収効果で認定

沖縄県の滞在型リゾート施設「カヌチャリゾート」が、施設内のヤシの木の樹木管理でカーボン・オフセットのクレジットとして活用。沖縄県が温室効果ガス吸収効果を認定。
JAL、燃料消費量の削減取組みを強化、運航データから短時間で分析できるプログラム導入へ

JAL、燃料消費量の削減取組みを強化、運航データから短時間で分析できるプログラム導入へ

日本航空(JAL)がハネウェル・エアロスペース社の燃料消費量プログラム「GoDirect Fuel Efficiency Software」導入を発表。
今年も世界中で「消灯リレー」、2017年のアースアワーは3月25日、日本では60匹のパンダが旅する企画も ―WWF

今年も世界中で「消灯リレー」、2017年のアースアワーは3月25日、日本では60匹のパンダが旅する企画も ―WWF

WWFジャパンによると、毎年世界で開催される"ライトダウン"イベント「アースアワー」が2017年3月25日に決定。国内ではパンダのぬいぐるみが登場するSNS投稿企画も。
イタリア・ミラノ市、持続可能な観光への取り組み強化、市内の教会に点字パネルや自転車シェアリングなどで

イタリア・ミラノ市、持続可能な観光への取り組み強化、市内の教会に点字パネルや自転車シェアリングなどで

イタリア・ミラノ市は、市内観光の持続的な発展で取り組み強化。体の不自由な旅行者も快適に旅行ができる観光施設を拡大するもので、このほど観光行政のトップが来日し記者会見で明らかに。旅行産業における持続可能性(サステナビリティ)に対応。
JTB社員と地域、一般消費者が参加する社会活動「地球いきいきプロジェクト」、2016年度は国内54か所・世界11地域で実施

JTB社員と地域、一般消費者が参加する社会活動「地球いきいきプロジェクト」、2016年度は国内54か所・世界11地域で実施

JTBグループは2016年度の社会活動「JTB地球いきいきプロジェクト」を、日本全国54か所・世界11地域(予定)で実施。社員、地域、一般消費者の3者が参加し、地域理解の促進と資源開発に繋げる。
リッツ・カールトン京都が環境キャンペーン「アースアワー」に参加、3月19日にライトダウンを実施

リッツ・カールトン京都が環境キャンペーン「アースアワー」に参加、3月19日にライトダウンを実施

マリオットグループのホテル「ザ・リッツ・カールトン京都」は2016年3月19日、世界的な環境キャンペーンイベント「アースアワー」に参加。当日はホテル内の一部スペースで減光・消灯を実施。
各国大使や観光局トップが平和活動推進運動、キックオフイベントを開催

各国大使や観光局トップが平和活動推進運動、キックオフイベントを開催

駐日外国政府観光局協議会(ANTOR)は平和活動推進活動のキックオフイベントを開催。観光が平和産業である認識のもと、観光国際観光の発展を推進。各国大使らが世界平和の発信に集まった。
在日外国観光局協議会(ANTOR)が平和活動を推進、観光発展に向けてオープンデータの方針も

在日外国観光局協議会(ANTOR)が平和活動を推進、観光発展に向けてオープンデータの方針も

在日外国観光局協議会(ANTOR-JAPAN)は、国際観光の発展に向けた平和活動推進計画を発表。各国の要人や観光局長などを始め、広く一般にも平和のメッセージを募集し、世界各地で発信していく。
KNT-CT、震災の避難生活者に支援イベント開催、同郷者との再会や仲間づくりの場を提供

KNT-CT、震災の避難生活者に支援イベント開催、同郷者との再会や仲間づくりの場を提供

KNT-CTホールディングスは東日本大震災の影響で首都圏に暮らす避難生活者を対象にした支援イベントを開催。同郷者との再会や仲間づくり、コミュニケーションの場の提供が目的。
JAL、最新鋭B787‐7型機で大気観測実験に参加、気候変動研究に活かす

JAL、最新鋭B787‐7型機で大気観測実験に参加、気候変動研究に活かす

JALや国立環境研究所などが実施中の大気観測活動「コントレイル・プロジェクト(CONTRAIL Project)」では、ボーイング社の実証実験に参加、運航テストを実施することになった。二酸化炭素や温室効果ガスなどを採取する予定。
HIS、観光素材の開発で途上国を発展させる「40億人のためのビジネスアイデアコンテスト」に参画

HIS、観光素材の開発で途上国を発展させる「40億人のためのビジネスアイデアコンテスト」に参画

HISはアイ・シー・ネットによる「40億人のためのビジネスアイデアコンテスト」でH.I.S.賞を設定。各種観光素材の開発を通じた革新的なアイデアを広く募り、賞金30万円のほかビジネスプランの作成支援などを行う。
アマデウス、気候変動緩和への企業活動で最高評価

アマデウス、気候変動緩和への企業活動で最高評価

アマデウスは、グループで取り組む二酸化炭素排出量の削減と、気候変動の緩和に対する活動に対し、非営利団体のカーボン・ディスクロジャー・プロジェクト(CDP)から2014年「気候変動パフォーマンス先進企業(CPLI)」のAリストの1社に選ばれた。