「ポケモンGO」で被災地の訪問者誘致へ、東北の太平洋沿岸にレアポケモン登場、11月23日まで

AR(拡張現実)ゲームアプリ「ポケモンGO」で、このほど東日本大震災の被災地復興の取り組みが開始された。2016年11月23日までの間、岩手県、宮城県、福島県の沿岸部でレアポケモン「ラプラス」が登場しやすくなっているもの。11月11日にポケモンGOの日本公式ツイッターアカウントやフェイスブックなどで告知された。

告知では、「東北の今を感じる旅に是非おでかけください!きっとPokémon GO以外でも素敵な発見がたくさんあると思います」ともコメント。ゲームをきっかけに被災地を訪問、東北復興につなげることへの期待が感じられる。

「ポケモンGO」ツイッター告知内容

みんなのVOICEこの記事を読んで思った意見や感想を書いてください。

注目観光局 セレクト5SPONSORED

トラベルボイスが注目する観光局の特設サイトです。ロゴをクリックすると注目観光局のインタビューやニュースを一覧することができます。

観光産業ニュース「トラベルボイス」編集部から届く

一歩先の未来がみえるメルマガ「今日のヘッドライン」 、もうご登録済みですよね?

もし未だ登録していないなら…