Trip.com、世界旅行ツーリズム協議会の「安全な旅行」に向けた実行計画に参加

トリップ・ドットコム・グループは、新型コロナウイルスからの旅行業界の復興に向けて、世界旅行ツーリズム協議会(WTTC)が主導する「安全な旅行」の実行計画に参加する。同グループCEOの孫潔氏は、WTTCの副会長も務めている。

WTTCは5月14日に、世界保健機関(WHO)、米国疾病予防管理センター(CDC)などの公衆衛生当局による助言をもとに、旅行業界が一丸となって取り組むべき安全衛生に関するガイドラインを作成し、「安全な旅行」を実現していくための作業手順を発表している。

新型コロナウイルスの感染拡大を受けて、同グループは特別無料キャンセル補償など旅行者への柔軟な対応を実施。また、旅行業界復興に向けた取組みにおいてパートナーを支援するために、多額の資金を充当した。このほか、公式サイトやアプリで「新型コロナウイルスから身を守るための海外旅行ガイド」を提供するなど、情報ツールの開発も進めている。

みんなのVOICEこの記事を読んで思った意見や感想を書いてください。