佐渡観光交流機構、ニューノーマルの観光スタイルまとめた動画制作、たらい舟の乗り方など航路で上映

佐渡観光交流機構はこのほど、「新しい生活様式」を取り入れた佐渡島での過ごし方をまとめた動画を公開した。動画は約3分間で、各施設での検温、ソーシャルディスタンスを守った名物・たらい舟の乗り方、太鼓の楽しみ方などを、英語の字幕付きで案内している。佐渡島内では現在、新型コロナウイルスの感染者が発生しておらず、基本的な対策を実践するとともに、「withコロナ時代」に選ばれる安心、安全な観光地域づくりに取り組むとしている。

動画「Live Together In Sado Island」は、佐渡に航路で向かう佐渡汽船船内で放送し、来島者への啓発を図る。また、安心・安全対策の第1弾として、2020年5月18日から「佐渡クリーン認証制度」を開始。公衆衛生について一定の基準を満たした島内の宿泊施設、飲食店、物販店、観光施設を認証する取り組みで、すでに60以上の事業者がレベル1の認定を受けた。市が支援する市民・県民向けの宿泊費補助の対象は、クリーン認証を受けていることが参画の必須条件。100事業者の認証を目指している。

【動画】Live Together In Sado Island「旅する人も、住む人も、安心・安全な佐渡で。」


みんなのVOICEこの記事を読んで思った意見や感想を書いてください。