HIS、海外出張者向けのコロナ対策込み支援サービスを展開へ、渡航前PCR検査や帰国後の隔離ホテル手配など

エイチ・アイ・エス(HIS)法人営業本部は、バンコクでの法人企業向け新型コロナウイルス対策の海外出張支援サービスを開始する。同社では、海外の現地法人を活用し、海外出張業務の一部をHIS現地社員が代行する「レンタルHIS」のサービスを2020年6月から実施している。

具体的には、業務渡航の再開に備えて、新型コロナウイルス感染防止対策サービスとして、 国内のオフィス消毒業者の斡旋と海外渡航前のPCR検査をこれまでの対応内容に追加。出張滞在中の感染症予防対策を確保した送迎(往路)と宿泊施設(食事込み)、 滞在中のPCR検査、帰国後の自主隔離に対応した送迎・宿泊斡旋などを行う海外出張支援サービスの提供を行う。

海外渡航前のPCR検査については、検査を実施しているクリニックと連携し、 渡航日に合わせてコロナウイルス感染症の陰性証明書の取得ができる体制を構築。 国ごとに異なる証明書記載方法にも対応し、日本語・英語・中国語の表記での発行を可能としている。

タイは現在、 水際対策として、入国後14日間の隔離を義務付けており、宿泊はタイ政府指定の代替隔離施設(ASQ:Alternative State Quarantine)に認定されたホテルのみ限定。HISでは、そのなかからアナンタラサイアムバンコクをはじめとする4つのホテルで、 15泊16日分の宿泊手配、 到着時の空港からホテルまでの送迎、1日3回の食事とPCR検査がついたパッケージプランを提供する。

みんなのVOICEこの記事を読んで思った意見や感想を書いてください。