マリオット、会員アプリ刷新でタビナカ予約を開始、非接触モバイルキーの操作も簡単に

マリオット・インターナショナルは会員プログラム「Marriott Bonvoy(マリオット ボンヴォイ)」のモバイルアプリを刷新した。新たに、ホームレンタル(バケーションレンタルなど一棟貸しの民泊)、タビナカ体験予約をアプリから予約できるよう拡充。ホームレンタルはマリオット傘下の「ホーム&ヴィラ・バイ・マリオット・インターナショナル」が展開、タビナカ体験のプログラムや商品は、外部パートナーが提供をしているものだ。

また、世界4000軒以上のホテルで導入しているモバイルキーは、チェックイン後にアプリのホーム画面で操作できるようにし、フロントに立ち寄らずに入室できるようにし人との接触を最小限に留める。

マリオット ボンヴォイは現在、英語、日本語、スペイン語、フランス語、ドイツ語、韓国語、中国語の7カ国後で対応しており、2021年4月以降、イタリア語、ロシア語、ポルトガル語、アラビア語も順次追加する。

みんなのVOICEこの記事を読んで思った意見や感想を書いてください。