花粉少ない北海道でワーケーション滞在プラン、「OMO7旭川」が企画、長期滞在なら1泊3000円から

都市型観光ホテル「星野リゾート OMO7旭川」は、スギ・ヒノキが少ない北海道で過ごすワーケーション「さらば花粉!憧れのリモート書斎プラン」の販売を開始した。ホテル館内はもちろん、花粉が少ない北海道ならではの提案として「ご近所ノマドマップ」を紹介。滞在中にカフェや角打など、さまざまな場所で仕事することで気分転換ができ、旭川の街も楽しんでもらえるようにする。

客室とパブリックスペース「OMOベース」は無線Wi-Fiと電源を完備。ホテル内にある大小21の個室会場は、テレビ会議などのために無料でできる。フロントではコピーやFAXのサービスを実施しているほか、ビジネスアイテムを揃えた「ワーケーションセット」も貸し出す。

プランの設定期間は2021年5月31日まで。15~30泊の長期滞在を1人1室1泊3000円から、7~14泊の短期滞在を1泊5000円からで販売している。

みんなのVOICEこの記事を読んで思った意見や感想を書いてください。