ヤフー、三陸鉄道の支援で募金窓口を開設、コロナ禍で乗客激減、安定運行の継続とツアー造成に活用

ヤフーと三陸鉄道は、インターネット募金「Yahoo!ネット募金」で、三陸鉄道の安定的な運行継続と支援を目的とした募金窓口を開設した。

NHK連続テレビ小説『あまちゃん』に“北鉄”として登場したことでも有名な三陸鉄道は、東日本大震災津波で甚大な被害を受け、2020年3月に全線復旧したものの、新型コロナウイルスの感染拡大により観光客中心に乗客が大幅に減少。2020年度の運賃収入が前年度に比べ半減し、2021年度も厳しい状況が続いている。

三陸鉄道の1日の運行本数は多くなく、1本でも減便すれば、通勤、通学、通院などで利用する乗客への影響が大きいため、運賃収入が減少してからも減便せずに運行を続けている。集まった寄付金は、安定的な運行の継続と、コロナ収束後を見すえた旅行商品の企画造成に活用したい考えだ。

三陸鉄道支援募金

みんなのVOICEこの記事を読んで思った意見や感想を書いてください。