京都市役所近くに滞在型の高級サービスアパートメント、オークウッドホテル京都御池が開業、ホテルタイプ客室も

オークウッドは2021年10月1日、「オークウッドホテル京都御池」を京都歴史文化地区の中心地に開業した。国内では12軒目。同社はグローバルポートフォリオの成長戦略を加速しており、2025年までに管理物件を倍増する計画だ。

「オークウッドホテル京都御池」は、地下鉄東西線「京都市役所前」駅から徒歩2分に位置。客室は全120室で、104室のホテルタイプと、キッチンやランドリー、冷蔵庫などを完備した中長期滞在向けスタジオアパートメントタイプ16室で構成する。1Fカフェラウンジでは地元の食材を使った朝食を提供。館内にはコワーキングスペース、コインランドリーなどのほかに、ハウスキーピング、リムジン、タクシー、空港バスの手配を多言語で提供する。

みんなのVOICEこの記事を読んで思った意見や感想を書いてください。