京都市、新しい京都観光に向けて市内観光27団体と共同宣言、市民生活と観光の調和、SDGs達成に向けた持続可能な観光を追求

京都市および京都市観光協会(DMO KYOTO)は、市内観光関連27団体とともに新しい京都観光に向けて共同宣言をまとめた。秋の本格的な観光シーズンを迎えるなか、市民生活と観光を調和させ、SDGsの達成などに貢献していく新たな京都観光に取り組み、早期の観光回復を目指す。

共同宣言の内容は、「徹底した感染防止対策による市民と観光客双方の安心安全の確保」「市民生活と観光の調和」「SDGsの達成に貢献する持続可能な観光の追求」「観光客への京都らしい観光スタイル実践の呼びかけ」「次代の京都を創造していくための観光の進化」の5項目。

みんなのVOICEこの記事を読んで思った意見や感想を書いてください。

注目観光局 セレクト5SPONSORED

トラベルボイスが注目する観光局の特設サイトです。ロゴをクリックすると注目観光局のインタビューやニュースを一覧することができます。

観光産業ニュース「トラベルボイス」編集部から届く

一歩先の未来がみえるメルマガ「今日のヘッドライン」 、もうご登録済みですよね?

もし未だ登録していないなら…