JAL、訪日外国人向けの予約サービス拡充、1600種類の国内発着ツアーや無料Wi-Fiと連携

日本航空(JL)はこのほど、世界26地域を対象にした海外地区ウェブサイトにて、訪日旅行者向けにホテル予約、レンタカー予約、Wi-Fi利用およびオプショナルツアー予約サービスを拡充した。

これまで用意されていた予約サービスに加え、ホテル予約ではホテルズドットコム、レンタカー予約ではハーツ(Hertz)レンタカー、日産レンタカー、さらにオプショナルツアー(現地ツアー)では国内1600種類のプランを提供するベルトラと新たに連携。ウェブサイトからそれぞれの予約サービスへの導線を設けた。

さらにWi-Fiサービスでは、ワイヤ・アンド・ワイヤレス(Wi2)やNTT東日本による無料Wi-Fiスポット提供サービスを利用可能としたほか、ビジョン社による日本用Wi-Fiルーターレンタルサービス「NINJA WiFi」を割引料金で提供する。

同ウェブサイトはJALが運営する海外発の旅行者向けポータルサイトで、日本語以外の11言語で展開中。今後も航空券の手配にとどまらず訪日旅行者が滞在期間に利用できるサービスを充実させていく考えだ。

みんなのVOICEこの記事を読んで思った意見や感想を書いてください。