米NYで訪日観光セミナー開催、安倍首相やオリンピックメダリストなどが日本の魅力をアピール ―日本政府観光局

日本政府観光局(JNTO)は2016年9月19日、米ニューヨークで訪日観光セミナーを開催した。今年は現地で開催中の国連総会に合わせて展開し、日本の魅力を訴求すると同時に訪日旅行を呼びかけ。米メディアや旅行業界関係者など約160名が参加した。

当日は安倍晋三首相も登壇して 「2020 年東京大会を機に世界の人々と多様な交流を育み、信頼と共感、友好と平和をより強固なものにしたい」とのメッセージを発信。そのほかX JAPAN のYOSHIKI 氏、リオ・オリンピックでメダルを獲得した伊調馨氏や石川佳純氏、プロ野球監督として日米両国で活躍した経緯を持つボビー・バレンタイン氏がゲストスピーカーとして参加。次回のオリンピック開催地としての日本をアピールした。タイムズ・スクエアでは東芝ビジョンでは、日本の後継を映像として放映する催しもおこなわれた。

以下の写真はセミナー会場の様子。左から、松山 JNTO 理事長、野上官房副長官、伊調氏、YOSHIKI 氏、 安倍内閣総理大臣、バレンタイン氏、石川氏、田端国土交通審議官。

JNTO:報道資料より

みんなのVOICEこの記事を読んで思った意見や感想を書いてください。

注目観光局 セレクト5SPONSORED

トラベルボイスが注目する観光局の特設サイトです。ロゴをクリックすると注目観光局のインタビューやニュースを一覧することができます。

観光産業ニュース「トラベルボイス」編集部から届く

一歩先の未来がみえるメルマガ「今日のヘッドライン」 、もうご登録済みですよね?

もし未だ登録していないなら…