日本からバリ島に初のLCC就航、エアアジアXが5月から週4便で

インドネシア拠点のLCCエアアジアXは、成田/デンパサール(バリ島)に新規就航することを発表した。日本とデンパサール間にLCCが就航するのは初めてのこと。また、同社が日本に乗り入れるのも初めてとなる。

インドネシア共和国観光省の発表によると、バリ島への日本人訪問者数は2016年に23万人。日本人に人気のリゾートとして知られており、訪問者数も増加傾向にある。LCCの就航により、旅行者数増加に弾みがつきそうだ。

発表された運航スケジュールは以下のとおり。2017年5月25日から週4便(月、火、木、土)で新規就航を予定している。使用機材はA330-300型機を予定。

  • XT402 成田8:25発/デンパサール14:25着
  • XT401 デンパサール23:00発/成田着 翌07:10着

みんなのVOICEこの記事を読んで思った意見や感想を書いてください。