ホテル客室をオフィス利用できる定額制プラン、5日間2万5000円、コンシェルジュが来客取り次ぎ、芝パークホテルが発表

東京の芝パークホテルはこのほど、7階フロアの客室をオフィスとして提供する定額制のプランを発売した。利用中はホテルスタッフやコンシェルジュが来客取り次ぎ、プリントアウト、宅配便などのサポートをするほか、ライブラリーラウンジを息抜きや打ち合わせの場として利用できる。コロナ禍で密を避けて仕事したい人向けに提案する。

料金は1室あたり5日利用で2万5000円(税・サ込)。利用時間は8~20時で、14日、30日のプランも用意する。客室の広さは21平方メートル。就寝用のベッドはないが、デスク2台、電話、テレビ、無料Wi-Fiなどを備える。14~17時はレストラン「ザ・ダイニング」でコーヒー・紅茶を無料で飲むこともできる。

みんなのVOICEこの記事を読んで思った意見や感想を書いてください。